子育ては「楽(=らく)」じゃないけど「楽(=たの)」しくね♪チルドレン大学の学びの実践・絵本読み聞かせ・親子英語などを私らしくつづっていこうと思います。


by soramamerin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

滅多に病気しないことが少し自慢だったのですが
家族全滅でおなかの風邪をやりました。

・・・で、少し元気になった息子がまず父ちゃんにもってきた本がこれ↓
バムとケロのにちようびバムとケロのにちようび
島田 ゆか

文溪堂 1994-09
売り上げランキング : 13770

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

父ちゃん「バムとゲロの日曜日」
(お食事前のかた失礼!)

おいおいっ。旬すぎますから・・・
まさか息子、わかってもってきてないよねと夫と苦笑。

それにしても、嘔吐下痢熱の三拍子は私だけでしたが
大人になってからはあまりに久しぶりで・・・とてもつらいものだったんですね。

一人だけ病気だと、家族についつい甘えちゃうけど
全員がよわっているとお互い気持ちをわかりあえて優しくなれますね。

今回子供に随分助けられました。
子供はいったん快復していたとき
私が、どうしようもなくダメで、横になったまま眠ってしまったり
半分体を起こして遊んだりの繰り返し。

息子は「つまらないな~」といいつつも、そばに好きなおもちゃをもってきて一人で遊んだり
ずっと何かお話をしていてくれたり、おなかをさすってくれたり。
成長したものだなと感謝、感謝でした053.gif

もっともその反動が翌日からあったのですが042.gif

病気になると、子供だけ元気になっても
外遊びはつきあえないので、おうちにいる時間が長くなりますが
絵本はやっぱり強い味方でした。

とくに読み聞かせができないくらいしんどかったときは
CDつきの英語絵本は助かりました。
そらいろのたね-The Sky Blue Seed (CDと絵本)そらいろのたね-The Sky Blue Seed (CDと絵本)
Sarah A. Nishi´e

ラボ教育センター 2004-05
売り上げランキング : 280620

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらはラボ教育センターの絵本で、英語と日本語で交互に読んでくれるものです。
バックミュージックもあるので、長いといえば長いけど
ちょっとしたラジオ番組を絵をみながら聴いている感じです。
普段は、母親は手持ち無沙汰になりがちなCD絵本も大活躍でした。

それからこの本はなんだか
病で気持ちが落ち込んでいるときに
とっても心があったまる絵本だったのでご紹介します。
やさしいゆきだるまやさしいゆきだるま
Franziska Stich Vlasta Bar´ankov´a 那須田 淳

ひくまの出版 2000-11
売り上げランキング : 453993

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やさしいやさしい冬のものがたりでしたよ。

友人ママたちが「食事なら届けるよ~っ」
「子供預かってみようか?」と優しいメールをくれたり
感謝感謝でした。どうもありがとね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私soramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご連絡くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらから
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-01-24 21:27 | おうち遊び
無性にさびしくなってきました(笑)

おとといの夜、幼稚園グッズ作りで、
刺繍にとりかかろうっておもったら
急に夜、さびしくなってわんわん涙が・・・
あれあれ?

久しぶりの大泣き。

自分に「おいおい勘弁してよっ」ってつっこみたいくらいびっくりしたんだけど
息子が幼稚園にいったら今までのようなゆっくりとした2人の時間って
もう過ごせないんだなあって急に、急に実感したというか。

アホですね。
バカ親の話ですので
つづきは、お暇なかただけ読んでくださいませね。

さびしいなんていいうと、
さぞかし3年間べったりに聞こえますが
半年間ほど前から週に1回プレ幼稚園がわりに
通わせていた教室があって母子で2時間半ほど離れることも
できたりしてたんですよ。
お弁当も一人で食べることもできて
お互いのいい練習になってたとおもうんですよね。

新年をあけてからは
幼稚園にむけて自分のこころづもりもあって
息子といままでより早起きしてお出かけまでを想定して
過ごしてます。
結構早起きしても、息子のペースにあわせてると
時間ってない・・・。
これでお弁当も?っておもうとかなりあわただしい毎日を
幼稚園ママたちって過ごしてるのね~
すごいなってあらためて思っちゃいました。

でも、子供にはプレッシャーを与えたくないので
「幼稚園はいったら〇〇ができないとだめよ」っていう
フレーズは極力さけてるんだけど。

夢膨らむような楽しいことだけいっぱい・・♪

のつもりだけど
それでも、お互い意識するコメントは増えてるな~
幼稚園にはいったら、お友達と外で鬼ごっことおっかけっことか
いっぱいできるね~っなんて話をいっぱししつつも、
そのあとに、
「困ったことがあったりトイレにいきたいときは、我慢せず先生にいうのよ。」とか(笑)

そうすると、
「先生?あ、おかあさんはいないのか」なんて会話になったり。

母親がで~~~~んって
余裕をみせてなきゃ、子供にもいっぱい伝わっちゃうはず。

しっかりするのだ!!!

な~んていいつつ
アップリケをひとつ仕上げたら楽しくなってきて
気分が乗ってきました~。切り替えも早いのよ。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私soramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご連絡くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらから
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-01-18 16:02 | 私が感じていること

ひらがなカード遊び

e0153615_2144158.jpg


最近自分の名前の「り」と「電車がまいります」の「す」だけ
どうも覚えたらしい息子です。

絵本を読んでいてもおかしいくらいに、その2文字だけ探したりするので
笑っちゃいます。

文字に興味をもつと、絵だけを楽しむ絵本読みでなくなると聞いていたので
あえて文字を教えることは後回しにしようとおもっていました。

だって絵だけで想像したり、絵の細かいところまで
純粋に楽しめる期間って人生のなかで実に短いっておもいませんか?
そうおもうと、文字を覚えることは遅くってもいいのかなとおもってました。

でも、「これなんて書いてあるの?」って聞いてきたことに
答えてあげないのはこれまた違いますよね。

なので遊びとして徐々にとりいれてみよう無料でフラッシュカードを
ダウンロードしてみました。

子供ちゃれんじ無料フラッシュカード

フラッシュカードといっても本来のフラッシュカードの使い方を
するのではなく、並べて言葉遊びをするのに役立ててます。
写真が綺麗でわかりやすいんですよね。

今日は、自分の名前や家族・友人の名前を並べて遊びました。
すると自分の名前は長い(本人は「たくさんだね~」といってました)
ということがわかったり
「こ」という文字は名前でたくさんあるから
貸し借りしていそがしかったりで結構発見があって楽しんだ様子です。

文字の形を完全におぼえたら
さらに「あ」のつく言葉シリーズで絵をかいてあげたりして
どんどんひろげられそうですよね。

かるたのてづくりもあこがれちゃうな~。
絵も一緒にかけたらいいですよね。

英語のフラッシュカード遊びがとっても上手なk-chanさんの記事
私もとりいれたいとおもってます。
動詞(verb)カードを使って遊ぶ


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

チルドレン大学ではまだまだキャンペーン続行中!1月15日にはお年玉があるかも♪
e0153615_1348374.jpg


私soramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご連絡くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらから
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-01-10 21:21 | おうち遊び
1月7日の朝は無病息災を祈って七草粥をいただく慣わしがありますよね。
恥ずかしながら私は昨日はじめて七草粥なるものを食しました。
小さい頃から日本の伝統的な行事あまり意識して
やってなかった家かもしれないなとあらためて感じちゃいました。

日本の歴史や文化を子供につたえていきたいとおもうなら
まずは身近な行事については自分も知らない事だらけなので
調べてできることから伝えられたらなとおもっています。

この七草粥はお正月料理で疲れた胃をやすめるために
栄養満点の七草でからだをいたわる意味もあるそうですが
私たち家族の胃はかなりつよいもので、やや韓国風のおかゆに近い
鶏肉とにんにくをいれたおかゆになりました(笑)

付け合せにザーサイのごま油づけと明太子、のりなども用意しておいて
かなりのアレンジになってしまいました。

ただ、息子は、お正月の雑煮も苦手でもしや・・・とおもっていたら
やっぱりこの反応。
「ちょっとにがてだなあ。白いご飯がたべたいよ~。」でした。

でも母は
「七草ってさっき一緒にみたよね~」
「これを食べると一年間病気しないですごせるんだって」
「おかあさんが一生懸命つくったんだけどな。美味しい美味しいって食べると美味しくなるよ。
あ~おいし!」(→最後はややおどしか・・)

なんて話しながら一緒に食べていると
一杯だけは頑張って(!!)食べてました。

年中行事は知らないことが多いので参考にしてます。
こどもきせつのぎょうじ絵じてんこどもきせつのぎょうじ絵じてん
三省堂編修所

三省堂 1998-12
売り上げランキング : 6093

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに今年こそお正月の伝統的な遊び
凧揚げ~とはりきって奴だこを買ったら
みごとに飛ばずにこわれました。

息子はひきずって飛ばしているつもりで喜んでたからまあ、いいか。
かるたは、家族全員が相当負けず嫌いだということが、あらためて
わかり、この先の勝負が楽しみになってきました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

チルドレン大学ではまだまだキャンペーン続行中!1月15日にはお年玉があるかも♪
e0153615_1348374.jpg


私soramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご連絡くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらから
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-01-08 13:44 | 日々の取り組み
昨年よりブログを開設しました。時間を割いて読んでくださった皆様
ありがとうございます♪
今年も少しでも何かお役にたてる内容を自分のペースで
無理なく発信できたらとおもっています。
どうぞよろしくお願いします。

昨年の目標は
チルドレン大学に入校したばかりで鼻息荒くしていたこともあり
「学んだことを垂れ流しにせず自分のものにする。
そして子供に上手にアウトプットできるようにする。 」
「子供をよく観察する」
でした。

垂れ流しって・・・ってわれながらなんて言葉をつかってるのだとおもうけど
学んだことを自分のなかだけにとどめておかずに
子供に伝えていく努力はしてきた気がします。

でもね、子供を観察していてわかったことがあるんだけど
息子は興味がいろいろとうつりかわらないこと・・・が特徴のようです。
遊びをみていても、ひとつのことをものすごくなが~く興味をもって取り組んでいます。
あれもこれもってすすまないのです。
親としては、それでよいのか?と不安になることもあるけど。

好奇心の塊ってイメージはまだないのです。
性格でしょうね。息子独特のペースがあります。
これはひとつのことに集中できる性格だということでもあるから
いいことなんですよね。

じっくりかみしめてきっと前にすすんでいくんでしょうね。
そして本人なりに納得してすすんでいくんでしょうね。

どんな性格の子供でも、どんな状況でも受け入れてあげましょうかね。
とおもえる母親のちょっとした「気の持ちよう」というのかしら。

「子供のありのままを受け入れる」

チルドレン大学で学んだような気がします。
ブログ開設もここで学ばなければ書いてみようなんておもいもしませんでした。

それから自分の子供だけでなく
周りの・・・ひいては世の中の子供たちの未来。
みんなが幸せってどうなることなんだろう。ということを
考えるきっかけももらいました。

今年から幼稚園入園となり
はじめて本格的な集団生活、社会を学ぶ場所に一歩ふみだす息子へ。

外から帰ってくる家庭は癒される場所なんだということ。
母である私が笑顔でむかえられること。

そんなことを意識しつつ
(ついでに)夫への感謝や笑顔も忘れずに接していくことを今年の目標にしようとおもいます。

幼稚園バックなどつくりものだけは・・・・
がんばらなきゃ~~~~~!!


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
[PR]
by soramamerin | 2009-01-02 21:23 | 私が感じていること