子育ては「楽(=らく)」じゃないけど「楽(=たの)」しくね♪チルドレン大学の学びの実践・絵本読み聞かせ・親子英語などを私らしくつづっていこうと思います。


by soramamerin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0153615_2163488.jpg
エダマメが発芽したよ

e0153615_21111056.jpg
育っていく~♪

今年の私は違います!!
いやなにがって、植物を育てる姿勢(気合・・ともいう)

子供と少しはなれて
気持ちにちょっとだけゆとりもできたおかげでしょうか。

毎日あぶらむしのチェックをして手でよけている自分の姿は
数年前からは考えられないことです。
(あ・・友人からききましたが、牛乳をうすめてスプレーすると窒息するので、そのあと
シャワーでじゃ~っと流すといいみたいですよ♪)

昨年はひまわりとあさがおを種からうえてとうとう
花を咲かせられなくてかなり落ち込みました。
(息子がおぼえてないかも・・・が救い(笑))
たぶんね、愛着をもって接してなかったんですよ。
お花にも野菜にも。


・・・が今年はあえて初心者でも取り組みやすい
息子も食べられる野菜にスポットをあてて。
食べたい一心で頑張る自分もいるし
育てがいがあるというもの。

とはいってもこんなちっぽけなベランダコンテナでございます。
e0153615_21252066.jpg


ミニトマトは息子の大好物のため、3年目になりますが
わき芽をついつみわすれてやっぱり今年もひろがってきちゃってます。
まあ、なんとかなるでしょう。(おっと余裕の発言)

トマトのあいだにブロッコリーを苗から。
どんどん葉が大きくなり楽しい。(こんなとこに植えちゃってよかったのか?)

ホウレンソウとレタスミックスは種から。
種の袋にかいてあるとおりに芽がでて
あまりいろんなこと気にせず成長してくれました。(レタスはすぐ食べられるし便利)

ハーブはパセリ、バジル。
のどの痛みにいいタイム。
おもいっきり実用性重視です。

何より感動したのは写真のエダマメくんです。

1回目は種を深くまでおしこまなかったからか
小さい双葉がでたものの成長がとどこおってしまいました。
寒さのせいもあったのでしょう。

2回目にしっかり土におしこんだ種は
どれもとても元気よく芽がでました。

毎朝ぐんぐん育っていく姿をみると
「いのち」を感じます。あ~生きてるな~って。
私も息子もとても元気をもらっています。

失敗してもチャレンジチャレンジ♪

意外と種からもできるものなのねと
調子づいてもっといろいろ手をだしたくなってきてます。

本屋さんで山積みになっていた
「からだにおいしい野菜の便利帳」
からだにおいしい 野菜の便利帳からだにおいしい 野菜の便利帳
板木利隆

高橋書店 2008-04-11
売り上げランキング : 293

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちょっとした野菜図鑑でもあり
栄養知識、おいしい食べ方、旬、レシピなどもりだくさん。
お野菜に親しみがわきます。

食事をしながらちょっとした雑学もできたり
ただいま食卓に一冊・・の本でとてもお気に入りです。

エダマメにビール♪
夏が楽しみです。いい報告ができますように・・



最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-05-25 21:44 | 自然
トイレで用をたせるようになってから、
外出先でもトイレ流しはとても興味津々の息子。

「自動」で勝手に流れていってしまうとえらく悔しがります・・・(笑)

渦をまいて流れていく姿を確認したいようですね。

トイレだけでなくても、水が流れだす(お風呂への水はりのとき)や
洗面所の水栓のあげさげとかもそういえば好きだなあ。


あるとき
「このウンチやオシッコはどこにいっちゃうの?」と聞かれたので
この管をとおって汚いお水をきれいにしてくれる場所できれいにして…と説明しはじめた私。

ん・・・??はたと飲み水にはならないよな。さすがに・・。
小学生のときにきっと習ってますよね。恥ずかしい。忘れてます。

どうなるんだ?!とわからなくなりあわてて調べることにしました。

住んでる街の下水道について調べました。
横浜の水環境キッズページ

するとわかりやすい下水道のしくみが図解されています。
5段階もの水再生センターによって川や海に流れることがわかりました。

さらに、再生された水が、実は身近で使用されていることが発見できました。

マンションのまわりの緑道をながれるせせらぎや
横浜国際プールという施設のお花や芝生への水撒きなどにも利用されてました。

息子は、身近なところで綺麗になったお水がつかわれていることにとても喜び
それはもう嬉しそうにお散歩のたびに、
「地面の下で5かいもきれいになってきれいなお水になるんだよねっ」と何度も繰り返してます。

また下水を利用した汚泥はレンガにリサイクルされ
「ハマレンガ」として歩道や舗装に使用されているそうです。

ちょっとしたリサイクルの話もできてまた
わたしも妙に流れる水に愛着がわくようになりました(笑)

汚れた水がどこに流れるのかを調べていたら
東京ガス・環境エネルギー館ワークショップにいきついたのですが
これがまた小学生にもはたまた大人にもやってみたいプログラムが満載です。

たとえば
「うんち工場の秘密」・・うんちづくりの実験
「それいけ!カイケツ!風々マン!」・・風をつかって電気をおこそう
「光の不思議 カメラ・オブスキュラ」・・光でどんな色?etc

入館料が無料・駐車場も無料。
こりゃもう利用するしかない!!

年少さんでは理解には早いかもしれないのですが
親がヒントをいっぱいもらえそうですよ。
このwebから自分で実験考えてもよさそうですしね~。

生活・環境の分野も私は小学生のレベルから
学ぶと楽しめそうです。

ウンチもすてたもんじゃない!?

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-05-12 20:43 | 日々の取り組み

母の日のプレゼント♪

e0153615_17461018.jpg


バスから降りて
「おかあさんにプレゼント♪」と手渡されました。

ぐぐっ。泣きそうになりました(笑)
完全な親ばかブログで申し訳ありません。

いやあなにが感動したかって
「顔」らしきものをかいたのがはじめてだからなんです。

わが子はお絵かきってそ~んなに好きではなかったんですよね。
環境だけは整えるぞといつでも書けるようにとおもって
常にクレヨンやえんぴつは目のつくところ、手の届くところに
おいて「どうぞ~」としていたものの
たまのお絵かきも
クレヨンを全部だして並べていつのまにか電車として
すべらせてあそんでいたり。
(唯一鉛筆がきは迷路がすきでした)

ですから
うまくかけてるとかそういう視点ではなくて

「なんだか形らしきじゃなあ~~い!!!!」

ってだいぶ違うところで感動していたところもあったわけです。

心配しなくっても書ける日がくるんですねえ。

幼稚園ってなかなかいいものですね♪

はじめてもらった母の日のプレゼント。
プレゼントする側からされる側になる日がくるとは。
あらためて母親としてきちんとわが子をみつめていって
あげたいとおもいました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-05-08 17:56 | 日々の取り組み
昨日、無謀な山登りに親子でチャレンジしたため足腰が筋肉痛007.gif

高尾山ハイキングや旅行先のトレッキングで息子も私たちもちょっと体力ついた?と
自信をつけ、少し山登りを甘くみていました。

でかけたのは伊勢原市にある大山

「手軽なハイキング」などと書いてあったので、よくよく下調べをしなかったのです。
持ち物(食べ物・水)や服装などはこれまでの経験からすこしづつ
準備はできたものの、頂上までの道のりは小さい子供連れ、かつ経験浅い私たちには
やや無謀な挑戦でした。

岩・岩・岩の本物の登山コース。
息子には「頂上をめざそう!!のぼりきったらきっといいことが待っている!!」と
かなり精神論で気合をいれてしまったため私は弱音も吐けず。

いつになったらゆるやかな道があらわれるのかと
少しばかり期待しながらも、引き返す決断もできず頂上まで2時間半。
途中休憩しながらも息子にはかなり酷・・だったとおもいます。

「なんだよ。これ。こんなはずじゃなかったんだけどな~」と登りながらぼやく夫に
「あなたがちゃんと調べなかったからでしょっ!!!」となんどか怒りをぶつけそうになりつつも
とにかく今は、登りきることに専念し「私は疲れない。絶対登れる」とマインドコントロールしつづけ
息子を励ましながらひたすら無になり歩きやすい道を探しのぼりつづけました。
本当にちょっとした修行だったわ(笑)

下山もまた、疲れきった私たちには過酷でした。
息子は半分あまりの疲れで無言で寝そうになるし
正直私も子供がいなかったら「チッキショ~。つらいんだよお!!!!!」と叫んでいました(笑)

やや投げやりというかもうつきすすむしかないというかんじで・・。
今回は登り切った達成感というよりも、無事に親子でかえってこれた
安堵で心身ともに疲れきってしまいました。

以前に旅行したときも
「川遊び」をしたいという夫に行き先をまかせたら
サンダルなどでは下れないようなとんでもない渓谷トレッキングにつきあわされ
今回も、またか・・・と内心おもいつつも
だったら自分で事前に調べればよかったんだよな~と完全に彼を責めることはできない。

一夜あけて元気に復活している息子に、
「お山はもういきたくない・・」といわれ
「そりゃそうだ」と私も夫も苦笑い。

つい夫へ、「まったくもうちょっと調べるようにしようよ」と怒り気味にいうと
「また人のせいにして~。じゃあ後悔してるわけ?」と一言。
いや、たしかに後悔・・・はしてない。

なぜならとんでもないひやひやものの体験は
その瞬間は「ふざけんな~~~」となにやらわからぬ怒りのエネルギーも
あったりするのですが
あとから思い出すと実にサバイバルで面白かった・・となるんですよね。

不思議とサバイバル体験のほうが記憶に残っていたり・・しませんか?
登りきった達成感は自信につながりますしね。

あまりにも用意周到でないほうが、その場で機転を利かせる訓練になったり
智恵をしぼれたりするのかもね・・と妙に考えさせられました。
そして夫はどんな場面でも冗談を忘れない。それが時としてむかつくけど
窮地にたたされた(おおげさ?)時こそ笑い・・は実はすごいことなんですよねえ。

「おれがバーベキュー(4家族で近々計画中)の幹事さ♪」
といいながらギリギリになっても幹事らしきことが全くできてない夫に
また矢継ぎ早に確認チェック!の質問攻めになりそうになった私はふと、
「ま、なんとかなるのよね大抵のことは」と気をとりなおし
小さなことにカリカリすまいと心に誓ったのでありました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-05-05 21:47 | 私が感じていること