子育ては「楽(=らく)」じゃないけど「楽(=たの)」しくね♪チルドレン大学の学びの実践・絵本読み聞かせ・親子英語などを私らしくつづっていこうと思います。


by soramamerin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

母子ともに幼稚園生活にもだいぶ慣れたころに
息子はとうとう風邪をひき3日間もやすんでしまいました。

風邪をひいてしまう少し前まで
私自身が、幼稚園のことで忙しく過ごし体調を崩したり
余裕がなく、子供に「気」が向いていませんでした。

幼稚園生活のサイクルが
帰りのバスを降りてから、バス停のお友達としばらく外遊びをして
家にかえると、疲れはどっとでる。
でも家でも遊びたいから昼寝はしない(したくない)ので
夕方は疲れきってぐずぐず、だらだら。
さあお風呂、さあ食事と
倒れるように眠りにつき、一日があっというまに過ぎていきました。

仲良しのお友達ができてきて、まだまだ遊びたい気持ちも
尊重してあげたいのですが、そうはいっても年少さん。
やはり体ももたないし、気持ちもリセットできませんよね。

私自身の気持ちもリセットして、半日保育のときは外遊びも充実させよう。
普段の午後の時間の過ごし方を少し見直しました。

母「今日はおかあさん、りんたと2人でやりたいことがいっぱいあるんだ。」
息子(ちょっと目をぱちっとあけて)「え?何々?」とまっすぐ家に帰ることに成功。

家に帰り、2人でホッと一息おやつとお茶をしてから
時間がないとなかなか読めない少し長めの本を読みました。

読み終わると、すっくと立ち上がり(スイッチがはいったかのように)
「冷蔵庫をつくろうよ。」←(読んだ絵本が段ボールでロボットをつくる話だったから?)
とはじまり、2人で段ボールをきり、クレヨンやポスカで色塗り(らくがき?)して作成。

そういえば、最近は絵本を読むとそのなかにでてくるものをつくりたがったり
外にでかけてみた駐車場を家の積み木で再現したがったりと
子供が制作意欲がでてきたのです。

子供のちょっとした「一緒につくろう」の気持ちを
「今度つくろうね」とか、「いそがしいからあとでね」と余裕なくはねかえしていたら
あっというまに、この「意欲」はしゅ~んとしぼんじゃうんだろうな。

もちろん毎日100%向き合ってつきあってあげることは
難しいとおもいます。

雨でお家にいることが多くなるときこそ
外遊びできなくってう~むとおもうこともあるかもしれませんが、
気持ちをきりかえれば
今、子供が興味をもっていることを探るチャンスかもしれません♪

この日は普段の平日とはおもえないくらい
2人の気持ちの状態が良好でした。
機嫌がいいと子供はさらにお手伝いもすすんでしてくれた。
う~むいいことづくし♪

ただいまチルドレン大学ではキャンペーン中です♪

詳しくは↓↓↓クリックしてみてね♪


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-06-23 22:34 | おうち遊び
e0153615_215481.jpg


近所に田んぼはみられない環境に住んでいます。

でも自然自然♪って日頃からおもってると
ひょんなことでラッキーな出来事に遭遇します。

春に県立東高根森林公園にあそびにでかけたときに
なんと公園内の小さな田んぼですが
田植えの体験ができることを知りお友達親子と3組で即効申し込みました。


結構深さがあるので、息子は足をぬけない恐怖で
すっかりびびり~でした。
↓こんな調子でつったったままどうすることもできない・・・

e0153615_21572829.jpg


今回頑張ったのはと~ちゃんでした。
(翌日太ももが痛いなんていってましたよ。やっぱり結構無理な姿勢をつづけるのですね)
私が写真班でしたが、来年はぜひ自分も冷たい泥のなかに
足をひたしてしっかり田植えをしてみたいとおもいました。

私たちにとっては貴重な初体験になったとおもいます。
少なくとも私はお米についていろいろ調べていくと
小学校のときの社会科で勉強した(たしか?)記憶がうっすらよみがえってきました。

お米ができるまで
お米のことを教えてくれる先生もいました♪


息子はイネをうえることがほとんどできませんでした。
手を泥につけられないっ。
頑張りたいけどもう泥にうまってるだけで精一杯。

でも帰ってきてから「楽しかった。今日はできなかったけど4歳になったらやるから。」
と力強くいきまいていました。

これは毎年の恒例行事にしなくてはですね。

10月には稲刈り、11月には収穫祭に参加できます。
それまでにも足を運べばいつでもイネの生長がみれますので
どうやってお米になるか最後まで見届けたいとおもってます。

チルママブログの田植え経験もぜひご参考にしてね♪

めありぃさん「田植えで、地球とつながってみる
長靴をはいた猫さん「初体験~田植え編

泥んこで替えのパンツ忘れちゃったのよね・・・
e0153615_22203631.jpg



最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-06-01 22:23 | 自然