子育ては「楽(=らく)」じゃないけど「楽(=たの)」しくね♪チルドレン大学の学びの実践・絵本読み聞かせ・親子英語などを私らしくつづっていこうと思います。


by soramamerin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この季節
子供たちはきそってどんぐり拾いをしませんか?
わが子も常にビニール袋を持ち歩いてどんぐり拾いを
楽しんでいます。

おかげでどんぐりと木の関係はすっかり理解できるようになりました。

ちょうどこどもの国のどんぐり情報
みわけかたがわかりやすい表がありました。

ここに素敵な言葉がありましたよ。
どんぐりをひろうときの注意だそうです。

内容としてはみつけたどんぐりを全て拾わぬようにしようねというメッセージ。
ひとつは森のため、次のひとつはどんぐりの木になるため、最後のひとつは
おともだちのため・・・とっておいてあげようね・・の気持ちです。

どんぐりをひとつ拾うときにでもこんな気持ちで
拾っていると優しい気持ちになれます。
息子に話したら「お友達の分はいやだ!」だと。う~むまだまだだなっ。

ぜひ読んでみてください♪

友人からききかじってどんぐり銀行なるものがあることを知りました。

香川県が森づくりの事業としておこなっているシステム。
簡単にいうとどんぐりをみんなが集めて預金(1どんぐりなどの単位で)すると
預金通帳を発行してくれて、預金(100どんぐり)がたまると苗木して払い戻すという緑化活動です。

近所にはないものかと探していくと「どんぐり共和国のどんぐり銀行」がありました!こちらは高知県の大川村。
どんぐり銀行を預金できる店舗が全国各地方であるみたいですので興味のあるかたは
みてみてくださいね。

・・・ということで息子と虫食いのない、かびていない成熟したどんぐりさがしが
ただいまの日課です。

どんぐりって食べられるのね。
でもあまり積極的でない私・・↓
どんぐりだんご (かがくのとも特製版)どんぐりだんご (かがくのとも特製版)
福音館書店 2004-01
売り上げランキング : 121636

おすすめ平均 star
starどんぐりが食べられます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

息子と参加した田植え。
8月にみにいったらここまで成長してました。
10月11日が収穫イベントです。運動会が晴れれば参加できま~す。
e0153615_20504542.jpg



PS チルドレン大学では10月1日から入校キャンペーンがはじまります。

事前に内容を知りたい!というかたは
こちらまでお問い合わせくださいね。
ご質問・ご相談


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-09-25 20:52 | 自然

『ごめんね ともだち』

最近の息子は、お友達とのやりとりでいろいろと
親が口出しするのをとても嫌がるようになりました。

たしかに、親のいない場面で、(幼稚園の先生はいらっしゃるけれど)
お友達同士のやりとりが成立しているわけですから
「自分たちでなんとかできるから平気」という気持ちが芽生えてくるんでしょうね。

バス停で仲良しの女の子Yちゃんと息子は、お互い男でもなく
女でもなく、中性的な点がとてもよく似ていました。

幼稚園帰りの集団の様子をみていても
二人とも、誰かとつるむタイプではなく、自然と興味のある面白そうな場所を
かぎつけてす~っとなかにはいっては、飽きたら離れる。

でも自然とくっついているところをみると
子供なりにきがあうのでしょう。

夏休みをすぎたあたりから
少しづつ、それぞれに成長があってか、「女」
「男」の部分がみえてくるようになり、小競り合いがつづいています(笑)

息子は、意地悪したりちょっかいが増える。
Yちゃんは、ちょっと黄色っぽい声で大人にいいつけて、助けをもとめる。

息子がその子が嫌がることをわざとやって困らせるのです。
Yちゃんは私に「りんたろ~くんが〇〇してくれない~」と
助けをもとめますが、親同士の協定を組んで
二人の間になるべくはいらないようにしてます。
(Yちゃんのママは男兄弟と育っていて、男なんだからいじわるできる相手がいることも大事!)だって。
そういうものなんだ~。

そのママがそういってくれなかったら
私は、やたらと説得し「やめなさい」と注意してしまったかも。

「お互い一人っ子同士。兄弟のように喧嘩させようよ」といってもらえるのは
とてもありがたいこと。

ある日。別のお友達のキックボードをめぐっての二人。
ずるがしこいことができない律儀なYちゃんは
あいているキックボードに直前までりんたがのっていたので
「か~し~て」とわざわざいいにいきます。

息子は、その瞬間は他のことに興味があったくせに、
やっとかりれた憧れのキックボード。

ゆずりません。

Yちゃんが泣いてもどってきます。

(こういうこと本当にYちゃんにしかやらない・・・・人を選んでる。)

でもちょいとしつこいな~とおもってると
案の定、Yちゃんは痺れをきらして「もう先に帰る!!」と怒って
かえってしまいました。

そこであせったのはわが息子。
というかいなくなったことにもきづいておらず
私のところにやってきたので
「かしてくれないからって怒ってかえっちゃったよ~」といいました。

「え???かそうとおもってたのに・・・」と息子。
「その想いはつうじなかったみたいだね。
あんまりやりすぎると、Yちゃんは楽しくなくなっちゃうよね」

自分の気持ちを主張することも大事だけど
相手にも気持ちがあるってことをとくとくと話しながら
泣き喚く息子をかかえて家路につきました。


翌朝、幼稚園の前に私が選んだ絵本は
「ごめんね ともだち」
ごめんねともだちごめんねともだち降矢 なな

おすすめ平均
stars一番イイ!
starsごめんなさい
starsケンカのあとは、もっともっと仲良しに。
stars老若男女をとわず、素直な気持ちになれる
stars一言の大切さ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おおかみさんときつねさんが、ちょっとしたことをきっかけに大喧嘩に
発展して、でもなかなか顔をあわせても「ごめんね」がいえず
お互いとてもつらいおもいをするお話です。
最後は「ごめんね」の一言で狂喜乱舞のハッピーエンド。

絵本の力をかりて大成功♪
何を私からいうわけではありませんでしたが
翌朝、バス停で彼女をみつけると真っ先にあやまりにいってました。

なんというか、こんなやりとりもすべて
経験の積み重ねなんですよね。

兄弟がいない分、我慢して、泣いて、ゆずっては少ないのだ。
お外で、いろんなコミュニケーションを経験させてもらいたいとおもいます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-09-07 21:51 | 私が感じていること