子育ては「楽(=らく)」じゃないけど「楽(=たの)」しくね♪チルドレン大学の学びの実践・絵本読み聞かせ・親子英語などを私らしくつづっていこうと思います。


by soramamerin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:おでかけ ( 6 ) タグの人気記事

流れ星み~つけた

e0153615_20324819.jpg


今年の盆休みは群馬県吾妻郡高山村へ。
過ごしやすい気候で野菜が美味しい自然豊かな村です。
ここに出向いた目的のひとつは県立ぐんま天文台

昼間は本物の天体望遠鏡をのぞいて金星と水星をみせてもらいました。
昼間に星がみられるなんて不思議でしたし
何より大きな大きな本物の天体望遠鏡がやたらとかっこよくって。
親子とも興奮気味でした。

説明をしてくださる学者さんが「まんなかに小さくさくみえますが、
欠けているのもみえますよ」とのこと。
それにあわせて『ちいさ~い』なんていっちょまえにのぞいてました。
e0153615_2034169.jpg


2009年8月12日は、ペルセウス座流星群がみられるピークの日。
そう、お天気がよければ流れ星がいっぱいみれるってこと。
ペルセウス座流星群を知らなかったんですが、
夏の定番の天文現象だそうで、毎年この時期みられ、数も多く
明るい流星が多いのでとてもみやすいのだそうですね。

宿泊施設から天文台が近いことがあって、この日の宿泊者たちは
ほとんど夜のベルセウス座流星群観察が目当てだったようですが
あいにく観測できそうな時間帯は天気が雨。

この写真の芝生の上でに寝転んで観れるってなんだかロマンチックって
おもってたんですけどね。
e0153615_20404672.jpg


でも、翌日の夜、宿の目の前で、肉眼で息子と父さんはいくつかみれたそうです♪
二人とも興奮して帰ってきました。(私は熱だしてました・・・)

息子は、天文台での流星群の説明会もなぜか
きちんと聞いていて(正直親のほうがうつらうつら・・)
流星とは「砂粒のような小さなチリが地球に落ちてきたもの」をおぼえていたようで
「お空の砂なんだよね」といっていました。

宇宙や星の話を読んだり聞いたりすると
私たち人間だって、ちいさなちいさな地球上の生物のひとつにすぎない。
ちっぽけなことで悩むのはなんだかばかばかしい!!
なんて心のゴミをぽいぽいっと捨てられるのでした。
(もちろん目を背けるってことじゃなくってね)

事前に「10分で組立! 手軽に見られる望遠鏡 組立天体望遠鏡15倍 」を購入して
いき宿で一緒に組み立てました。
流れ星をみるのにはむいてないし、小さな子供がみるならカメラの三脚があったほうが
いいけど、ちょっと夜空に興味がわいたなおすすめです。

今読んでいるのは
「宇宙のひみつがわかるえほん(全6巻)」です。
イラストでわかりやすく若田光一さんとの対談もありおすすめです♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-08-17 07:25 | こどもとおでかけ
息子も私も夏休み、毎日元気に過ごしています。

ようやく関東地域も夏らしいお天気になってきましたね。
でもまだきらめくような入道雲におめにかかってない・・・。

暑いけど夏はエネルギッシュになれるので大好きなんです。

でも子供と外遊びをするには少々かげっているくらいのほうが
長く遊べますよね。

夏休みは普段あえないお友達たちと会ったり
水遊びのできるスポットにでかけたり。

色黒の息子はそれなりに浅黒く・・・
歳がいなく私も浅黒く・・・ま、いっか(笑)

さて、先日関東エリアのチル大ママ&キッズたちは下町イベントオフ会で
東武博物館とプラネタリウムにでかけたそうです。

ネットだけでなく定期的に、イベントのような形で集まったり
リアルなネットワークもひろがりつつあります。

私は残念ながら参加できなかったのですが、
電車好きの息子にはたまらないスポットだわとひそかに鼻息荒く突然ぽっかりあいた
平日にでかけてきました。

いつもは東急電鉄のこじんまりした電車とバスの博物館が御用達。

東武博物館はシュミレーションやパノラマシアター(模型が走る)も
規模が大きいですね。展示車両が多いのも魅力です。

わかりにくいけど、何より気にいったのがなこちら。
e0153615_1233633.jpg


ウォッチングプロムナードといって、実際のホームの下に窓があり
走る電車の車輪や線路、モーターなどがのぞけるのです。
マニアにもたまらないでしょうね~(っておもっちゃう私も相当マニア化してます・・)
e0153615_12332119.jpg


小さいときから電車遊びをするときは、かならず寝転んで電車を動かしていた息子。
本物の車輪の動きを間近でみて大興奮!!でした。

みんなと一緒に参加してたらもっと楽しかっただろうけど
教えてくれてありがとう♪親子で楽しい一日を過ごせました。

片道1時間半かかりますが、行きは路線図を片手にいろんな電車に乗り換えて。
帰りは、違う電車で・・親子で爆睡・・・

電車が好きだと長旅も楽しめるのでおでかけはありがたい・・かな(笑)


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-08-08 12:43 | こどもとおでかけ
母子ともに幼稚園生活にもだいぶ慣れたころに
息子はとうとう風邪をひき3日間もやすんでしまいました。

風邪をひいてしまう少し前まで
私自身が、幼稚園のことで忙しく過ごし体調を崩したり
余裕がなく、子供に「気」が向いていませんでした。

幼稚園生活のサイクルが
帰りのバスを降りてから、バス停のお友達としばらく外遊びをして
家にかえると、疲れはどっとでる。
でも家でも遊びたいから昼寝はしない(したくない)ので
夕方は疲れきってぐずぐず、だらだら。
さあお風呂、さあ食事と
倒れるように眠りにつき、一日があっというまに過ぎていきました。

仲良しのお友達ができてきて、まだまだ遊びたい気持ちも
尊重してあげたいのですが、そうはいっても年少さん。
やはり体ももたないし、気持ちもリセットできませんよね。

私自身の気持ちもリセットして、半日保育のときは外遊びも充実させよう。
普段の午後の時間の過ごし方を少し見直しました。

母「今日はおかあさん、りんたと2人でやりたいことがいっぱいあるんだ。」
息子(ちょっと目をぱちっとあけて)「え?何々?」とまっすぐ家に帰ることに成功。

家に帰り、2人でホッと一息おやつとお茶をしてから
時間がないとなかなか読めない少し長めの本を読みました。

読み終わると、すっくと立ち上がり(スイッチがはいったかのように)
「冷蔵庫をつくろうよ。」←(読んだ絵本が段ボールでロボットをつくる話だったから?)
とはじまり、2人で段ボールをきり、クレヨンやポスカで色塗り(らくがき?)して作成。

そういえば、最近は絵本を読むとそのなかにでてくるものをつくりたがったり
外にでかけてみた駐車場を家の積み木で再現したがったりと
子供が制作意欲がでてきたのです。

子供のちょっとした「一緒につくろう」の気持ちを
「今度つくろうね」とか、「いそがしいからあとでね」と余裕なくはねかえしていたら
あっというまに、この「意欲」はしゅ~んとしぼんじゃうんだろうな。

もちろん毎日100%向き合ってつきあってあげることは
難しいとおもいます。

雨でお家にいることが多くなるときこそ
外遊びできなくってう~むとおもうこともあるかもしれませんが、
気持ちをきりかえれば
今、子供が興味をもっていることを探るチャンスかもしれません♪

この日は普段の平日とはおもえないくらい
2人の気持ちの状態が良好でした。
機嫌がいいと子供はさらにお手伝いもすすんでしてくれた。
う~むいいことづくし♪

ただいまチルドレン大学ではキャンペーン中です♪

詳しくは↓↓↓クリックしてみてね♪


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-06-23 22:34 | おうち遊び
昨日、無謀な山登りに親子でチャレンジしたため足腰が筋肉痛007.gif

高尾山ハイキングや旅行先のトレッキングで息子も私たちもちょっと体力ついた?と
自信をつけ、少し山登りを甘くみていました。

でかけたのは伊勢原市にある大山

「手軽なハイキング」などと書いてあったので、よくよく下調べをしなかったのです。
持ち物(食べ物・水)や服装などはこれまでの経験からすこしづつ
準備はできたものの、頂上までの道のりは小さい子供連れ、かつ経験浅い私たちには
やや無謀な挑戦でした。

岩・岩・岩の本物の登山コース。
息子には「頂上をめざそう!!のぼりきったらきっといいことが待っている!!」と
かなり精神論で気合をいれてしまったため私は弱音も吐けず。

いつになったらゆるやかな道があらわれるのかと
少しばかり期待しながらも、引き返す決断もできず頂上まで2時間半。
途中休憩しながらも息子にはかなり酷・・だったとおもいます。

「なんだよ。これ。こんなはずじゃなかったんだけどな~」と登りながらぼやく夫に
「あなたがちゃんと調べなかったからでしょっ!!!」となんどか怒りをぶつけそうになりつつも
とにかく今は、登りきることに専念し「私は疲れない。絶対登れる」とマインドコントロールしつづけ
息子を励ましながらひたすら無になり歩きやすい道を探しのぼりつづけました。
本当にちょっとした修行だったわ(笑)

下山もまた、疲れきった私たちには過酷でした。
息子は半分あまりの疲れで無言で寝そうになるし
正直私も子供がいなかったら「チッキショ~。つらいんだよお!!!!!」と叫んでいました(笑)

やや投げやりというかもうつきすすむしかないというかんじで・・。
今回は登り切った達成感というよりも、無事に親子でかえってこれた
安堵で心身ともに疲れきってしまいました。

以前に旅行したときも
「川遊び」をしたいという夫に行き先をまかせたら
サンダルなどでは下れないようなとんでもない渓谷トレッキングにつきあわされ
今回も、またか・・・と内心おもいつつも
だったら自分で事前に調べればよかったんだよな~と完全に彼を責めることはできない。

一夜あけて元気に復活している息子に、
「お山はもういきたくない・・」といわれ
「そりゃそうだ」と私も夫も苦笑い。

つい夫へ、「まったくもうちょっと調べるようにしようよ」と怒り気味にいうと
「また人のせいにして~。じゃあ後悔してるわけ?」と一言。
いや、たしかに後悔・・・はしてない。

なぜならとんでもないひやひやものの体験は
その瞬間は「ふざけんな~~~」となにやらわからぬ怒りのエネルギーも
あったりするのですが
あとから思い出すと実にサバイバルで面白かった・・となるんですよね。

不思議とサバイバル体験のほうが記憶に残っていたり・・しませんか?
登りきった達成感は自信につながりますしね。

あまりにも用意周到でないほうが、その場で機転を利かせる訓練になったり
智恵をしぼれたりするのかもね・・と妙に考えさせられました。
そして夫はどんな場面でも冗談を忘れない。それが時としてむかつくけど
窮地にたたされた(おおげさ?)時こそ笑い・・は実はすごいことなんですよねえ。

「おれがバーベキュー(4家族で近々計画中)の幹事さ♪」
といいながらギリギリになっても幹事らしきことが全くできてない夫に
また矢継ぎ早に確認チェック!の質問攻めになりそうになった私はふと、
「ま、なんとかなるのよね大抵のことは」と気をとりなおし
小さなことにカリカリすまいと心に誓ったのでありました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私 メンター25 ソラマメことsoramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらからどうぞ。
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-05-05 21:47 | 私が感じていること
園生活のリズムが慣れるまでは週末もおとなしく・・とおもっていたのですが
太陽の光がとても気持ちのよい新緑のこの季節。

おもいっきり外で太陽の光をあびて、歩いて遊んで食べて深く眠る!!
なんだかお天道さまからエネルギーをいっぱい頂戴して
体調も良く、パワフルになれる気がします。
体調が良いと、いろんな事象がす~っとわが身にはいってきて
なんだかうまくまわるし、思考もプラスになるなと実感しています。

土曜日は秋にいった高尾山にでかけてきました。
いっぱい歩いて、お参りもして、本当に気持ちがよかった。
自然のなかを歩いていて「気持ちよかったね~~!!!」って共感できるって
いいですよね。
子供だったら当たり前のことなのかな。

息子とお友達のS君(2歳なのに全部一緒にがんばったの!!えらいえらい)
は小走りで階段の上り下り。競争相手がいるって素敵。
秋の登山より体力はついたようです。
大人が負けそうになってます。鍛えねばなりません。

ケーブルカーは40年ぶりにリニューアルされていて
乗り物好きの子供たちはとても喜んでいました。
e0153615_2110444.jpg

ただいまリニューアル記念で、ペーパークラフト(200円)がお土産で買えます。
お帽子もかしてくれて車掌さんで記念撮影もできますよ~。

なかなかうまく考えられていてちゃんとすれ違うことができるの~~~!!
e0153615_21105275.jpg


それにしても、好きなものというのは本当によく観察しているもので
息子に「トンネルが2つあったよ。トンネルもつくりたいな」といわれてしまい、
更にコースを長くできるか思案中。糸を長くすればつかえそうなのです。
こういう声にはおかあちゃん応えたいのですよね・・・。


もうひとつおすすめの外遊び。

フィールドアスレチックつくし野コースにはじめていってきました。
アスレチックって小学校以来だわ。
ここは昔ながらのアスレチックコース。
小学生たちは大満喫していました。

出入り口付近の遊び場では小さいお子さんでも
滑り台があったり、自然にいい運動ができてとてもよかったです。

息子も何度も繰り返し同じコースを堪能していましたが
それはそれでよし。
大人も子供もいい体力テストになりそうでおすすめです。

入園から約1週間。「今日も行くの?(幼稚園)」といいながらも毎日楽しく登園しています。



最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援クリックいただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

私soramamerinを通じてチルドレン大学に入校された方には
プラチナチケット(アマゾンギフト券2000円分)をプレゼントさせていただきます。

少しでも興味をもってくださった方は遠慮なくこちらへご相談・ご連絡くださいね。
ご質問・ご相談

入校を決めていらっしゃって入手方法を知りたいという方はこちらから
プラチナチケットプレゼント方法
[PR]
by soramamerin | 2009-04-19 21:18 | こどもとおでかけ
e0153615_2262421.jpg


これは高尾山の頂上で一本だけ色づいていた紅葉。
例年紅葉シーズンは11月中旬から12月上旬だそうです。

昨年2歳になった息子とはじめての山登りをしよう!と
バギーを持ってでかけました。
高尾山は道路も途中まで舗装されていますし
初心者や乳幼児をつれての登山もとてもおすすめです。

毎年の恒例行事にしたいので
今年は、はじめて頂上までのぼるぞ~と気合をいれて
リュックに自分の荷物をもたせてチャレンジしました。

我が家のコースは
清滝駅からケーブルカーで高尾山駅までのぼり
1号路で女坂というゆるやかな坂道を薬王院をぬけ頂上へ。
高尾山散策ルートマップ参照。

東京都の小学校の遠足では稲荷山コースがつかわれるそうですが
息子の友人Sくんは今年がんばってこのコースを
2時間半かけてのぼりきったそうです。

途中さる園・野草園などもあり
2歳のときは日本猿の生態をおはなししてくれるこの場所が
お気に入りでした。

頂上についたとき、山々が連なる奥に富士山がみえ
「うわぁ おやまのてっぺんだ~」と喜んでいました。
ご褒美にソフトアイス。これが目当てでがんばったかもね。
e0153615_22171142.jpg


山頂には高尾山ビジターセンターがあり
高尾の自然のスライドショーをおこなったり
イベントも開催されています。
ここで無料でくれるニュースレターは記事も面白いですよ。
来年からは混雑のない時期に立ち寄ってみたいとおもいました。

下り道は一箇所どんぐりのたまり場がありました。
ただいま「石」と「どんぐり」の収集家のため
大変嬉しそうでした。

どんぐりのみわけかた
によると、木の種類を調べるには
葉っぱとどんぐりの帽子を一緒にひろうのがポイントだと知りました。

乗り物好きの息子には
ケーブルカーに乗ることが今回の山登りでも一番のイベント。
e0153615_22254825.jpg


昭和43年から使用されてきたこの車体は
今年の紅葉シーズンが終わると交換されるそうです。
図鑑にも登場しているこのケーブルカー。
いい記念になりました。

あんよができるのは1歳4ヶ月と遅かったので
なるべく鍛えたいとおもい
公園あそびよりも散歩のほうが多かった毎日です。
(実際は公園で知らぬ人と知り合うのが面倒だったというのもある・・・)

「つかれた~」という言葉がでたらその場で10秒抱っこを
する約束をしていますが(笑)
なんとしても歩く!そして距離をのばす!というのをこころがけてきました。
ややスパルタ?にみられてたかも(笑)

運動神経や反射神経はやや???なところがありますが
持久力は彼なりについてきたんだとおもいます。

今回も頂上という目標があったのは
本人にとってもよかったようで
やりきった達成感があったようです。

もっともっと私も体力つけなきゃと日々感じています。
[PR]
by soramamerin | 2008-11-08 22:36 | からだを鍛える